20代転職

【転職】ハローワークや転職エージェントを使わない理由

 

こんにちは、転職して人生好転Lily(@lilypo8)です。

 

転職した時に全く転職エージェントとかハローワークの紹介で会社を選ばないと決めました。

転職する時に、前もって転職エージェントに相談しに行くのも一つの道だと思います。

でも!それでも! 私がどうしても使わなかったには理由があります。

 

条件や収入に囚われて本当にやりたいことを見失いたくなかった

80%はこれが理由です。

 

転職サイトやハローワークでの求人を見るとたくさんの会社名がでてきます。

ついつい会社名やお給料を最初に見てしまいませんか?

 

まさにこれは私が就活中にそうしてしまっていた方法です。

自分のやりたいことじゃなくて周りの目や条件、収入優先になってしまうんです。

そうすることによって、「あれ?本当にこれってやりたいことだったっけ?」とまた同じことの繰り返しをしてしまう危険性がある。

 

自分の本当にやりたいことを仕事にしたい!と思って転職を決意したからこそ、まず自分が大切にしたいものがブレることだけはないようにしました。

 

求人情報を受け身で待ちたくなかった

転職エージェントやハローワークに登録してある企業はすべての企業じゃないことはみなさんご存知かと思います。

だから、転職サイトやハローワークの求人を見てると、でてこない会社がたくさんあるということ!

 

もし、そのような無数の会社の中に自分が本当にやりたいことが埋まってしまっているかもしれない。

 

だからやりたいことができる会社を探して、もし求人情報がでていなかったら直接きいちゃおう!なんて思っていました。

それくらいやっても損はないし、待ってるより自分から動いた方が後悔なくできます☆

もし、やりたいことができる会社がなければ自分で作ってみてもいい。(実際にはそこまでできたかどうかは危うい。。。笑 ただ、あの時は無敵なほど自由だった。)

 

そうすれば、何が何でもやりたいことを最優先に探すことができる。

 

結局私は「自然 教育 名古屋」そんな内容で探し回りました。

そうしたら、求人サイトには出てなかった求人情報がたまたま企業サイトにはでてました。

早速応募して早速会社説明のアポをとり、トントン拍子に決まりました( ^ω^ )

 

自分の好きなもの・やりたいことに巡り会えた!奇跡じゃなくて自分がそう望んだ結果。

 

売り手市場だから就職は必ずできると信じ込んだ

 

数年前は就職氷河期って言われて、就職するだけでも難しかった時がありました。

でも、今は売り手市場!人手不足で悩んでいる企業がたっくさんあるんです!

だから、やりたいことできそうな企業には思い切ってその熱を全力でぶつければ、できる確率の方が高い!そう自分に言い聞かせていました。

だったら、転職エージェントやハローワークのお世話になる必要はない!!

 

だらか、やる気さえあれば自分の力で次の就職を決めることだった全然難しいことじゃないんですよね。

今の時代に、万歳!

 

まとめ

転職サイトに登録しただけで満足していたり、ハローワークからの求人を待ってるだけであれば、

本当に転職したい時期じゃないのかもしれないですね。

本気で仕事を変えたいとか、自分のやりたいことが決まっているならば

転職サイトやハローワークを使わないことをおすすめします。

 

そうすれば自分の気持ちに正直にぶれることなく、転職することができると思います!

これは私が選んだ一つの道ですが、少しでも参考になれたら嬉しいです☆

 

ABOUT ME
Lily
野外保育を専門にした幼児教室の講師。 25歳の時に貿易職の会社員を辞める。 その後東京の一人暮らしから名古屋に引っ越し同棲スタート。 「好き」なことをして生きていけることを私が証明します!